PRESS

プレス

京都のカプセルホテルにビットコイン決済を導入 「Comics & Capsule Hotel コミカプ」で6月開始

2017.6.15

NEWS RELEASE





コインチェック株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:和田晃一良、以下:コインチェック)は、株式会社ランシステム(本社:東京都豊島区 代表取締役社長:日高大輔)が運営するカプセルホテル「Comics & Capsule Hotel コミカプ 京都新京極店、以下:コミカプ京都新京極店」にてビットコイン決済サービス「Coincheck payment」を6月16日より導入します。





■背景

世界各国で仮想通貨が著しく普及していく中、日本国内においても資金決済法が改正され、仮想通貨による決済の需要が拡大しております。
コミカプ京都新京極店は多くの訪日旅行者が宿泊施設として利用します。そのような需要のある中、日本国内・日本国外の通貨に限らない新たな決済方法としてビットコイン決済を導入することにより、お客様の利便性向上を推進して参ります。










【コインチェック株式会社】 https://coincheck.com/

仮想通貨取引所Coincheck、及びビットコイン決済サービスCoincheck Paymentを運営。「支払いを、もっと便利に、快適に」をコンセプトに、スマートフォンやPCから誰でも簡単に仮想通貨の取引や支払いを可能とするサービスを提供。新たなテクノロジーで、世界中の人々をもっと豊かに、もっと幸せにすることを掲げ、インターネットに変わるインフラとなることを目指し日本国内に限らず海外に向けても事業を拡大しています。






【Comics & Capsule Hotel コミカプ】 http://comicap.co.jp/

コミカプは、カプセルホテル形式の宿泊施設をメインとした店舗で、数万冊のコミックを取り揃えたコミック融合型リラクゼーションスペースです。2017年2月28日に京都新京極に1号店をオープンし、その中でも京都新京極店は阪急電鉄京都本線河原町駅から徒歩5分と観光にも便利な立地にあり、同ビル内には自社で運営する複合カフェ「スペースクリエイト自遊空間 京都新京極店」も併設しております。カプセルホテルとしても特別なコミックに囲まれた空間と広いオープンスペースを有し、訪日観光客にも多く利用されます。