PRESS

プレス

Coincheck investment program 開始のお知らせ

2017.8.10



2017年8月10日、コインチェック株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:和田晃一良、以下:当社)は、ブロックチェーン、仮想通貨ならびにFintech事業を開発・運営する法人・個人のみなさまを対象に、投資育成を通じて支援する「Coincheck investment program」を開始したことをお知らせいたします。







「Coincheck investment program」概要



開始の目的

日本有数の仮想通貨取引所である「Coincheck」を3年以上運営することで蓄積した仮想通貨ならびに Fintechに関する事業ノウハウを、投資を通じて事業パートナー(投資先)に提供することで、日本が世界の先頭を走っている 仮想通貨分野や、ブロックチェーン並びにFintech分野において、日本のユ ーザーのみならず世界のみなさまに、もっと便利で快適なサービスを提供することを目的として開始いたします。



主な投資対象

・ブロックチェーン技術を用いてサービス開発、提供する法人、個人
・仮想通貨サービスを開発、提供する法人、個人
・ICOを検討、実施予定の法人、個人
・Fintech関連サービスを開発、提供する法人、個人


投資規模

1件当たり最大5,000万円程度を想定しておりますが、投資対象の内容によってはこの限りではありません。


当社の支援

投資先に対して、Coincheck事業を通じて得たリソースを基に「事業者だからこそできる、事業者目線での支援」を主に以下のとおり行います。

・開発、技術に関する助言
・開発人材支援
・事業運営に関する助言
・社内管理体制に関する助言
・資本に関する助言
・関連法規制に対する助言
・その他、投資先が必要とする支援および助言


投資に関するお問い合わせ先
coincheck.fund@coincheck.com







「Coincheck investment program」開始の背景



コインチェックでは、パートナー(他のサービス提供者、開発者)やユーザーの皆さまと共に、ブロックチェーン、仮想通貨市場の拡大を進めております。 ブロックチェーン事業や仮想通貨事業の事業領域は、技術と金融と法律の交差点に位置する領域です。技術と金融と法律は、それぞれ1 つ1つでも専門性が高いため、いざ事業を開始するとなると多大な学習コストが参入障壁となり、ブロックチェーン事業や仮想通貨事業が生まれにくい状況です。

コインチェックは「Coincheck investment program」を通じて、ブロックチェーン、仮想通貨市場の皆さまに対して出資、融資、事業買収などの資金面の支援を行うとともに、コインチェックが約3年間蓄積してきたブロックチェーン、仮想通貨に関する開発、技術、法律ノウハウを提供いたします。これらを提供することで、支援先の早期事業立ち上げを支援し、支援先とと もにより早期にブロックチェーン・仮想通貨市場の拡大を進めて参ります。 支援先から新たなサービスが市場に提供されることを通して、ユーザーの皆様にもっと便利に、快適なサービスを提供してまいります。



※「Coincheck investment program」は、出資プロジェクトの呼称であり、子会社設立やファンドの組成を伴うものではございません。







今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。