PRESS

プレス

警視庁とのサイバー犯罪に対する共同対処協定の締結について

2017.12.06


コインチェック株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:和田晃一良、以下:コインチェック)と警視庁は、2017年12月6日、サイバー犯罪に対する共同対処協定の締結をいたしましたことをお知らせいたします。







警視庁とのサイバー犯罪に対する共同対処協定の締結について





弊社はこれまで、Coincheckサービスにおけるシステム上のセキュリティ向上や弊社内での監視体制の強化により、サイバー犯罪への対策を改善し続けてまいりました。また、警視庁等の公的機関との連携体制を築き、サイバー犯罪への対策や捜査等に積極的な協力を行なってまいりました。

潜在化し、正確な実態把握が行われにくく、社会全体での危機意識の共有が図られづらいサイバー犯罪に対し、警視庁との協力体制をより一層強いものとし、一体となってサイバー犯罪に対処していくため、協定を締結いたします。





締結日:

 2017年12月6日



締結事項:

 (1)相互協力等

 (2)サイバー犯罪の認知

 (3)サイバー犯罪捜査

 (4)被害拡大防止措置等

 (5)公表及び情報共有



  




今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。