MESSAGE

代表からのメッセージ

代表取締役社長

コインチェックは人材採用について、このように考えています

会社の最大の資産は「リスクをとり努力できる人」

未来が不透明な時代において、自らリスクをとり、最大限の努力をして結果を出す人は、会社にとって最大の資産です。このような人がいれば、苦しい経営環境になったとしても、乗り越えられると信じています。

健全な山っ気があり、自分なりの人生の目標があり、その目標に向けてリスクをとって挑戦する姿は、周りで働くメンバーにもいい影響を及ぼしてくれます。

そのような人がいると、一人ひとりの視座が高まり、私の掲げたコンセプトに共感し信頼し行動するようになり変わっていきます。この時、私は嬉しくて鳥肌が立ちます。人に信頼してもられること、なによりメンバーに共感してもらえることこそ、経営をし続ける最大のモチベーションとなるからです。

「時代の才能」が集まる会社に

コインチェックは、テクノロジードリブンな会社でありたいと思っています。エンジニアが想像力を発揮して「新しい時代を創る」会社。仮想通貨ならびに、ブロックチェーン技術の発明は、数十年に1度の技術革新です。この新しい技術革新を活用し、新しい時代を創るという志を持った「時代の才能」が集まる会社でありたいと思っています。

ビジネスサイドでも、エンジニアが生み出した新しサービスを世の中に提供することで、Coincheckが掲げる「支払いをもっと便利に、快適に」という世界の実現を目指し、エンジニアとともにその一端を担っているという誇りを持って働ける会社を目指しています。

天才とは、蝶を追っていつのまにか山頂に登っている少年です。言い換えれば、一つのことに、一心不乱に夢中になっている人。私たちは、このような人を天才だと信じています。

小さな努力の積み重ねの偉大さを理解し、‬難しくとも諦めず、できる方法を見つけ出すような人です。またまだ未成熟な業界のため、今起こっている事象が誰も経験したことがないこともあります。

その中で、自らの力で突破していかなければならないことが起こります。その際に周囲のメンバーの領域にも積極的に働きかけながら、自分で目標設定とモチベーション管理し、自己の利益よりもチームの利益を優先して努力を積み重ねられる人が、結果としてメンバーからの信頼を得られるのではないでしょうか。

代表取締役 最高経営責任者 和田 晃一良

コインチェック採用チーム一同