PRESS

プレス

上場企業の総会担当者400名超に聞く「バーチャル株主総会」の検討状況に関するアンケート調査

~ バーチャル株主総会を「実施しない」は16%未満に、IT・情報通信業界ではわずか6%と判明 ~

2020.08.31



コインチェック株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:蓮尾 聡、以下当社)の提供するバーチャル株主総会支援サービス「Sharely」では、2020年7月10日から7月13日までの期間において、上場企業400社超の経営者および株主総会担当者を対象に「バーチャル株主総会検討状況」に関するアンケートを実施いたしました。


【調査結果サマリー】

  • バーチャル株主総会を「実施しない」は16%未満に
  • 約6割が開催について検討したものの「調査不足」により約4割がバーチャル株主総会開催を断念
  • コロナウイルス感染拡大状況で開催を再検討するが約4割。さらに約3割が「他社の導入状況によっては再検討する」と回答


【調査概要 】
調査主体 :コインチェック株式会社
調査内容 :上場企業のバーチャル株主総会検討状況について
調査対象者:上場企業の経営者・株主総会担当
有効回答 :412名
調査期間 :2020年7月10日~7月13日



【調査結果の詳細】

■バーチャル株主総会を「実施しない」と回答した企業は16%未満に留まる



新型コロナウイルスの感染拡大防止のため「バーチャル株主総会」に注目が集まる中で、直近の株主総会をオンラインで実施するかの有無を質問したところ、「実施する」「実施する方向で検討している」と回答した企業が42.7%に上り、「実施しない」もしくは「実施しない方針で検討している」と回答した企業は全体の15.8%に留まりました。


また、IT・情報通信業界においては、「実施する」「実施する方向で検討している」と回答した企業が66%を占め、「実施しない」もしくは「実施しない方針で検討している」と回答した企業はわずか6%となり、かなり多くの企業が実施するまたは実施する方針であることが判明しました。





■約6割が開催について検討したものの「調査不足」により約4割がバーチャル株主総会開催を断念



直近の株主総会をオンラインで「開催しない」または「開催しない方針」と回答した236名のうち59.3%が開催を検討した(「自社のみで調査・検討した(28.8%)」「外部業者からも情報を得て調査・検討(30.5%)」)と回答。さらに開催を断念した理由を尋ねたところ、「検討を進める上で情報や時間が足りていないため(40.7%)」が最も多い理由となりました。その他、断念した理由として「特に必要性を感じていないため(33.4%)」や「法的リスクが不安なため(30.1%)」などが挙げられました。


今年2月に経済産業省より「ハイブリッド型バーチャル株主総会の実施ガイド」が公開されましたが、3月期決算の企業の株主総会日が集中する6月以前は、バーチャル株主総会の開催事例が乏しく情報収集が難しい状況にあったため、バーチャル株主総会の開催を断念した企業が多かったことが伺えます。「Sharely」ではお問い合わせ頂いた方には、バーチャル株主総会の他社事例やよくある質問をまとめた「バーチャル株主総会事例集」を差し上げます。ご興味のある方は、ぜひお問い合わせください。


また、2番目に多かった「特に必要性を感じていないため」との回答においては、調査前および期間中にコロナウイルスの感染拡大が緩やかになっていたため、「特に必要性を感じていないため」との回答が多くなった可能性が考えられます。





■新型コロナウイルス感染拡大状況で開催を再検討するが約4割
  さらに約3割が「他社の導入状況によっては再検討する」と回答



直近の株主総会をオンラインにて「開催しない」または「開催しない方針」と回答した236名に、開催を再検討する理由を尋ねたところ、最も多い理由として「コロナウイルス感染拡大の状況次第で検討する(39.9%)」が挙げられました。昨今、「Sharely」に関するお問い合わせも増加しており、コロナウイルスの感染拡大が再懸念される中で、今後バーチャル株主総会を再度検討する企業も増える可能性があります。


さらに、2番目に多い再検討理由として「他社の導入状況次第で検討する(29.2%)」が挙げられました。調査不足によりバーチャル株主総会の開催を断念したというケースも多いことから、今後、開催事例が共有されることにより一層バーチャル株主総会が浸透していくことが予想されます。





【バーチャル株主総会運営支援サービス「Sharely」について】

公式サイト:https://sharely.app/


「Sharely」は、企業が滞りなく株主総会をオンライン開催でき、株主が滞りなくオンライン参加できるようバーチャル株主総会の運営を総合的に支援するサービスです。


<Sharelyの特徴>
  • 「参加型」「出席型」の両方のバーチャル株主総会に対応可能なクラウドシステム
  • シナリオ作成から当日の運営までを手厚くサポート
  • 既に利用している株主総会向けサービスや業者との連携可能

    • <「Sharely」についてのお問い合わせ>
      以下のようなお悩みを抱えている企業様はぜひ、お気軽にご相談ください。
      • 上場して数年しか経過しておらず、まだ株主総会運営方法が確立できていない
      • 会社のブランディングのためにバーチャル株主総会を検討している
      • バーチャル株主総会の開催に興味があるが、法的リスクや当日の運営方法などに不安がありバーチャル株主総会の開催に踏み出せない

      • お問い合わせ窓口:https://sharely.app/#contact






        コインチェック株式会社について
        商号:コインチェック株式会社(英語表記:Coincheck, Inc.)
        本社:〒150-0044 東京都渋谷区円山町3-6 E・スペースタワー12F
        設立:2012年8月28日
        資本金:100百万円
        代表取締役:蓮尾 聡
        暗号資産交換業登録:関東財務局長 第00014号
        提供サービス:
        暗号資産取引所・販売所Coincheck https://coincheck.com
        Coincheck貸仮想通貨 https://coincheck.com/ja/lending
        Coincheckでんき https://coincheck.com/ja/denki
        Coincheckガス https://coincheck.com/ja/gas
        Coincheckつみたて https://coincheck.com/ja/reserves_lp
        Coincheckアンケート https://coincheck.com/ja/survey
        株主総会支援サービスSharely https://sharely.app/



















※記載されている日時は全て日本時間です。
※掲載されている情報は、発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。