採用情報

セキュリティエンジニア(仮想通貨取引所に関わるサイバーセキュリティ担当)

ENGINEERING / DESIGN

勤務地

渋谷区

配属部門
について

弊社サイバーセキュリティ推進部では仮想通貨取引所に関わるシステムセキュリティを設計・ 構築し、 運用しております。

インシデント対応等を担当し、外部セキュリティ会社と連携しながら弊社を攻撃から守っている第一線になります。

仮想通貨取引所のセキュリティスタンダードに触れ、自らも作っていきたい方を待ってます。

募集背景

セキュリティ対策にゴールはありません。
常に新しい課題に取り組み、セキュリティ水準を高めていくために戦力となっていただけるセキュリティエンジニアの方を募集いたします。
既存の概念にとらわれず、自ら新しいセキュリティのあり方を追求していきたい方、
仮想通貨取引所のセキュリティスタンダードを知り、自ら作っていきたい!という方、大歓迎です!

主に担当していただくこと

【要約】

仮想通貨取引所に関わるシステムセキュリティ業務

【具体的には】

  • AWS、ネットワーク、Webサービス、各種端末等を含むセキュリティポリシーの最適化と運用定着
  • AWS、社用ネットワーク、各種端末等のモニタリング、設計
  • システム開発・実装や新規技術導入による影響評価、新サービスのリスク評価
  • CSIRT、SOCの構築・運営などのインシデント対応全般
  • 従業員向けセキュリティ教育の方針策定と実施、等

チーム構成

現メンバー:3名(40代男性1名、20代後半男性1名、20代後半女性1名)

必須スキル/条件

  • CoincheckのMissionとVision、ValueであるMOSTへの共感
  • OSについての深い理解
  • ネットワークプロトコルについての深い理解
  • 情報セキュリティのトレンドについての理解

歓迎スキル/条件

  • AWSの構築経験
  • インシデント対応の業務経験
  • ペネトレーションテストの業務経験
  • セキュリティアプライアンスの運用経験
  • 何らかのプログラミング言語での開発経験
  • Webシステムの構築経験
  • ブロックチェーンについての理解
  • 金融システムの業務経験
  • セキュリティツールの提案経験

勤務時間

フレックスタイム制

  1. 清算期間と1ヶ月の総労働時間:毎月1日~末日
    所定労働時間:8時間×月の所定労働日数を満たす必要があります。
  2. 標準労働時間:1日8時間(部署により基本勤務時間は異なる)
  3. コアタイムあり:部署により異なる(例10時~15時/12時~16時)

※参考:平均月間残業時間10h程度

休日・休暇

《年間休日:121日》

  • 完全週休2日制(土・日)
  • 祝日
  • 年末年始休暇(12/31~1/3)
  • 有給休暇(入社後3ヶ月以降~ 初年度10日付与 最大20日)
  • リフレッシュ休暇5日
  • 産前産後の休業
  • 育児時間及び生理休暇
  • 特別休暇(会社が認める日数としている)
  • その他(慶弔休暇・育児介護休業)

福利厚生

  • 社保完備(健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険)
  • 通勤交通費(全額支給)
  • 時間外手当(40H超過分)
  • 住宅補助手当(一定基準を満たした方)
  • ストックオプション付与制度
  • 慶弔見舞金(最大5万円)
  • オフィスおかん無料(フリーフード)
  • シャッフルランチ制度(会社負担)
Back